山梨学院パブリシティセンター

2019年9月13日号

Vol.2811

最新ニュース

山梨学院高校IB系美術作品展

~IB系2期生(3年生)の美術作品を展示~
~授業の一環として甲府市役所を会場に開催~

山梨学院高校の国際バカロレア(IB)課程履修生徒による美術作品展が9月13日から甲府市役所市民活動室で開催されている。IB科目「VISUAL Art(美術)」を履修する3人の生徒が約30点の作品を展示。この科目では、絵画や立体造形などの制作に加え、制作過程の記録や作品展開催も評価の対象になっており、少しでも多くの方の目に止まるよう学校外で作品展が開催された。12日夕方にはオープニングセレモニーと作品解説が行われ、生徒が来場者に作品の意図や工夫したポイントなどを解説した。作品展は9月18日まで開催される。

 

詳しくはこちら

最新ニュース

関甲新学生野球1部秋季リーグ戦(第1節第2戦)

~ 新医大に3対2勝ち点1左腕星野・千葉で勝利 ~
~ 5番 長尾が右芝生席に弾丸本塁打で勝ち越し ~

関甲新学生野球1部秋季リーグ戦の山梨学院大学 対 新潟医療福祉大学第1節第2戦が9月8日上武大学野球場で行われ、山学大は新医大に3対2で競り勝ち、第1戦に続く勝利で勝ち点1を獲得した。後攻の山学は、1回裏に1番主将 島快莉の四球と盗塁で無死二塁。続く2番 別府豊の右前安打で生還し1対0と先取。3回裏には再び1番主将 島が中前安打で出塁し盗塁。3番 清水寛太の左中間への三塁安打で生還し2対2とした。4回表、先発の星野健太が左前二塁打などで一死一・三塁。5番打者を投ゴロに仕留め三塁走者を3塁と本塁に挟んだが捕手失策で2対1。8回表、無死一塁に左腕 千葉稜河が救援し押し出しで2対2の同点とされた。その8回裏に、6回代打で5番DHに入った長尾康太郎が、投手2人目左腕の初球をフルスイングし右芝生席に弾丸で飛び込む勝ち越し本塁打を放ち3対2で連勝した。次戦は第3節9月21日(土)・22(日)白鷗大学野球場で白鷗大学(春季2位・前年2位)と対戦する。

 

詳しくはこちら

最新ニュース

2019日本学生選手権水泳競技(2日目・最終日)

~高橋洸輝(2年)が1500m自由形で準優勝~
~田中大貴(2年)が100mバタフライ4位入賞~

第95回日本学生選手権水泳競技大会(インカレ)競泳競技が9月6日から8日まで東京辰巳国際水泳場で行われた。初日に男子200mバタフライで初のインカレ表彰台に上った田中大貴(2年)が大会2日目の100mバタフライでも決勝に進出。前半6位と出遅れたものの後半追い上げ4位入賞。最終日には男子1500m自由形決勝に高橋洸輝(2年)が進出。高橋は、前半から先頭集団で粘り、750mを4位で折り返すと後半勝負をかけ、900mで3位に浮上。仲間の声援を受け、残り50mでラストスパートをかけ準優勝に入り、去年の雪辱を果たす嬉しい表彰台となった。

 

詳しくはこちら