山梨学院パブリシティセンター

2019年4月18日号

Vol.2739

 

山梨学院パブリシティセンタートップイメージ画像(タブレット、スマホ用)

 

 

最新ニュース

山学大ベストティーチャー表彰

~第1回(2018年度)は5名が受賞~

~卓越した指導力や教育方法改善を評価~

山梨学院大学は2018年度のベストティーチャー表彰式を4月17日に実施した。ベストティーチャー表彰制度は、教育の質向上や活性化を目的に昨年度新設され、授業内外での卓越した指導力や教育方法の工夫や改善など「教育実績」をあげた教員を表彰するもの。初代のベストティーチャー表彰には、成澤寛法学部准教授、原敏経営情報学部(現・経営学部)教授、伊東洋晃現代ビジネス学部(現・経営学部)教授、名取貴光健康栄養学部准教授、三井勇スポーツ科学部准教授の5名が選出された。5名の教員は、古屋光司学長から表彰状を受け取り、受賞の栄に浴した。  

詳しくはこちら

最新ニュース

関東大学バレーボール女子3部リーグ戦

~山学 3対0 大妻を破り初陣を白星で飾る~
~スパイカー井上を中心に全員バレー炸裂~

 

山梨学院大学バレー部(女子)は4月14日、淑徳大学体育館において関東大学バレーボール3部(B)リーグ開幕で大妻女子大学と対戦した。3部初陣の山学は、第1セット、エーススパイカー9番 井上紗映がストレートを炸裂させオープニングポイントを挙げるが一進一退の攻防で24対24のディースへ。応援に後押しされ18番 高橋郁のスパイクポイント、17番小林穂乃香の左サイドを狙ったスパイクが決まり26対24で先取した。山学は第2セット立ち上がり3対0と好調な滑り出しで、大妻に一度も追いつかれずに引き離したまま25対17でセットカウント2対0。第3セットに入り、大妻に3連続ポイントされるものの25対16で取り、全員バレーで盛り上げ3対0と圧勝し初陣を白星で飾った。

詳しくはこちら

最新ニュース

高円宮牌2019ホッケー日本リーグ(男子H1)

~初戦 始めと終わり間際に失点  立命に0-2~
~堅守速攻もPCポストに嫌われ決定打欠く~

 

山梨学院 OCTOBER EAGLESは4月13日、全面人工芝の張り替えが完成した山梨学院ホッケースタジアムにおいて、高円宮牌2019日本リーグレギュラーステージ開幕戦で、昨年2位の立命館ホリーズと対戦した。昨年5位の山学は立ち上がり2分に「タッチシュートを決められ」0対1とされたが、持ち前の堅守速攻を武器に「絶対負けられない」と第4Qの終盤まで相手ゴールに攻め込み息詰まる攻防を展開。「相手にリードを許し、気持ちに焦りが出た」と決定打に欠け、試合終了3分前に立命のリバースヒットで0対2とされ初戦を落とした。長丁場のリーグ戦、レギュラーステージは2回戦総当り。山学は『驚天動地』を合言葉に日本リーグを戦う。

詳しくはこちら

酒折連歌賞

第十七回酒折連歌賞

連載

もりまりこのうたたね日記

検索

  • サイト内検索
  • ニュースファイルバックナンバー
  • 特集バックナンバー
  • 山梨学院入試情報バナー