VOL2118 2015.10.3号

全日本学生柔道体重別選手権大会 1日目
〜学生柔道日本一を決める熱戦〜
〜西田香穂、井坂希望はおしくも準優勝〜


平成27年度全日本学生柔道体重別選手権大会(男子34回・女子31回)が10月3日、東京・日本武道館で開幕した。個人戦の学生日本一を決める2日間の大会に山梨学院大学からは男子14人、女子16人が出場する。初日は男子が60・66・73・81s級、女子は63・70・78s級、78s超級と男女4階級の戦いが行われた。この内、山梨学院勢は女子が78s級の西田香穂(4年)と78s超級に出場した井坂希望(4年)の2選手が決勝に進出したが、共に僅かの差で敗れ準優勝となった。また、女子では70s級の矢澤紗瑛(4年)と長内香月(3年)、78s級の泉真生(1年)の3人が3位を獲得した。男子は73s級の宮山翔多(3年)が3位となり、この日男子では唯一表彰台に上がった。

詳しくはこちら


Copyright (C) 2014 YGUPR. All Rights Reserved.