VOL2782 2019.7.15号

山学大・駐日ネパール大使講演会
〜大使自らがネパールの現状と展望を語る〜
〜日本とネパール両国の今後の関係に期待〜


山梨学院国際交流センターは、国際関係理解や幅広い視野の育成を目的に駐日ネパール特命全権大使のプラティヴァ・ラナ大使による講演会を7月12日に開催した。講演に先立ち、ラナ大使は公使参事官らと古屋光司学長を表敬訪問。ラナ大使と古屋学長は、ネパールの留学事情、高等教育などについて意見交換を行った。講演では、学生や教職員など約70人が聴講。ラナ大使は、ネパールの現状と展望について政治や経済、自然、文化など各分野に触れ解説し、「ネパールはエベレストや世界遺産など多くの観光資源も有しています。この講演を機会に、みなさんがネパールについて興味を持ってもらえると嬉しく思います」と学生らに語りかけた。

 

詳しくはこちら


Copyright (C) 2017 YGUPR. All Rights Reserved.