VOL286 5月22日
平成16年度 山梨の魅力メッセンジャー認定講座
〜 バスツアー・山梨の産業や観光 楽しく学習 〜
 

動画

山梨県(山本栄彦知事)は5月22日、印傳博物館などで山梨学院大学の学生を対象に「平成16年度 山梨の魅力メッセンジャー認定講座」のバスツアー(現地視察)を行った。この講座は、山梨県が4年前から県内大学生を対象に、講義と現地視察で楽しく山梨の魅力を学習してもらい、受講後はメッセンジャーとして山梨の良さを広く伝達してもらうことを目的として行っている。山梨学院大学では、既に5月12日に開講している。この日参加した約40名は、バスツアーで山梨市の「笛吹川フルーツ公園」や、勝沼町の「ぶどうの丘」、一宮町の「桔梗屋一宮工場」、甲府市の「印傳博物館」を1日かけ視察し、山梨の産業や観光について楽しんで学習していた。
アルバムはこちら