VOL494 2005.12.16号
第25回全日本学生スピードスケート選手権大会
〜 山学大 名 取 総合選手権1500優勝 総合3位 〜
 



日本スケート連盟は12月16日、群馬県総合スポーツセンター伊香保リンクで第25回全日本学生スピードスケート選手権大会(総合選手権)と第25回全日本学生スピードスケート選手権大会(スプリント)の最終日を行った。山梨学院大学は、総合選手権で名取英理(2年・東海大学第三)が、1500メートル【02:09.59】で優勝し、総合成績 179.904得点で3位となった。また、スプリントで石田誌保(2年・北海道池田)が、総合成績166.175得点で4位となった。総合選手権は住吉都(信州大学 178.743得点)が、スプリントは小平奈緒(信州大学 161.605得点)が優勝した。

詳しくはこちら